teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


♪忘れないさ~忘れないさ

 投稿者:マト  投稿日:2019年 4月16日(火)19時31分47秒
  と、北原謙ちゃんが((x┰^))ゞ

>ヒムロさん
<マトさんも忘れて。忘れて~~っ!^^;>
マイトガイが♪忘れろ~忘れろ~と歌ってるのでマトも忘れたいんじゃけど

マイトバーの扉を開けたとき、もしマスターが助手の女性とXXしてる
場面に出くわしたらどうしよう??・・というくだりが正直で文章が
おもろうて今も印象に残ってるんでおます(笑)

<健常者に近い日常生活が送れるようになりました。>
それは良かった、ほんまに良かったです((^┰^))ゞ

新幹線通院されたり某阪大病院やら・・こちらに顔を出されないので
様子もわからず心配してました。
時候も良くなった事だしこのまま元気な生活を送りたいものですね。

明日は出頭日 朝飯抜き(笑)
<あの類の検査結果を聞く時はドキドキで>
その通りで毎回ヒヤヒヤものです((x┰^))ゞ生まれつき小心者のマトは
取調室の前で順番を待ってる時が一番憂鬱です(笑)

最初に身柄を拘束されたのは拳銃不法所持の疑いでしたが、それが
本物ではなくオモチャのモデルガンだと分かり説教だけで釈放されました。

でも2度目の身柄拘束ではそうもいかず、つらい実刑判決でしたわな(笑)
明日は何とかクリアして週末は気分よく旅に出かけたいものです。

 
 

うわっ 忘れて下さい (@_@;)

 投稿者:ヒムロ  投稿日:2019年 4月16日(火)02時36分11秒
  マトさん
私、そんな探訪記、書きました?
とっくに忘れてますよ(汗)
マトさんも忘れて。忘れて~~っ!^^;

私はお陰さまでようやく健常者に近い日常生活が送れるようになりました。
昨年11月にはローマ観光をして「真実の口」を撮って来ました。

って、ローマとちゃうわ (*^_^*)
術後の定期健診で行った大学病院のロビーに、インフルエンザ予防として設置された、口に手を入れるとアルコール消毒液が出て来る機器です。
テレビのニュースやネットで話題になりましたが、設置直後に大学病院に行ったのでその時さっそく話題に食いついてみました。
ええ、『白い巨塔』の浪速大学のモデルとなったあの大学病院です。

マトさんは出頭日が迫っているのですね。
あの類の検査結果を聞く時はドキドキで心臓が口から飛び出しそうになります。
画像や映像を見ながらの説明から始まると「先に検査結果を言って!」と医師に言いたくなります。
マトさんが出頭日を無事通過できますように。



 

マイトガイらしく。

 投稿者:マト  投稿日:2019年 4月15日(月)20時34分21秒
  >ヒムロさん
<3年前の春のマトさんはその年2回目の身柄拘束(笑)で>
あらま、よくご存知で(笑)

ゴーン被告みたいに好き放題やって身柄を拘束されるんなら
あきらめもつきますが、な~んも悪いことしてない(と思う?(笑))
のに2度も拘束された日にゃあ敵いやせんぜ((x┰^))ゞ

そんなマトより先に久里子さんが旅立たれてからに・・

明後日は半年ごとの出頭です((x┰^))ゞいやじゃのう。
マトの事よりヒムロさんはどうなんですか?小康状態保ってますか?

ヒムロさんがドキドキしながら初めて実在のマイトバーを訪れたときの
探訪記が面白くていまだに憶えています(笑)
(書いた本人はとっくに忘れてる?(笑))

 

ちょっと心配な場面も

 投稿者:ヒムロ  投稿日:2019年 4月15日(月)17時18分59秒
  >ジャンバールさん
実はあの神戸公演では「あれっ?大丈夫?」と思わず身を乗り出してステージ上の旭さんの様子を窺った時がありました。
ステージの後方には椅子が置かれていたのですが、『駅』を歌っていた後半の間奏中、旭さんが突然客席に背を向け椅子の背もたれにつかまって辛そうにしていた時があったので、ハラハラしました。

声が出ていたといっても昔ほどではなく、衰えは明らかです。
1時間40分立ちっぱなしで歌にトークにとその体力は年齢からすると凄いことではありますが、もう引退していいと私も思います。

>マトさん
お久しぶりです。
ホント、旭さんには今さら注意してもね(笑)
それで直るくらいならとっくに直っていますしね。

「昭和の映画全盛期の頃は良かった。大らかな時代だったし」と旭さんは言ったけど、
私だって思いますよ。
「昭和のアキラ・コンサートは良かった。声は伸びていて他人の悪口トークも無かったし」と(笑)

3年前の春のマトさんはその年2回目の身柄拘束(笑)で大変なご様子でしたが、今年は楽しい4月になりそうで良かったですね (*^^)v

 

マトさん

 投稿者:ジャンバール  投稿日:2019年 4月15日(月)00時06分1秒
  お変わりないですか、お留守の間にちょこっとヒムロさんとお話してました。

若い頃と違って苦しそうに高音を張り上げると、血圧も急上昇し脳出血なんかで舞台で倒れないが心配です。

アキラのことだから、舞台で死ねれば本望って感じかな。

寂しさはあるけど、もう引退してもいいと思ってます。
 

♪雀百まで((x┰^))ゞ

 投稿者:マト  投稿日:2019年 4月14日(日)18時55分33秒
編集済
  >ヒムロさん、ジャンバールさん
久しぶりにお二人の元気な声をお聞き出来て嬉しいです。
アキラ・トークをめぐってお二人の議論がしっかり噛み合ってますね(笑)

そういえばその昔、元万博会場にお住まいだったお方が
アキラ・トークについてダメだし(笑)されてたのを思い出しました。

マトも「それは!?」と感じる時もあるんですが、今さら注意(笑)してもと
いう気持ちもあって・・ま、温かい気持ちで見守りたいと思ってます((x┰^))ゞ

↓とにかく子供の時からキカンキの腕白坊主だったそうですし(笑)

 

久々にお話出来て良かったです。

 投稿者:ジャンバール  投稿日:2019年 4月11日(木)01時33分45秒
  ヒムロさん、そうなんですよ。アキラがメジャーになりたてからのファンとしてはカッコいい演技と歌に惹かれて人気者になったときの大衆の感情もみな同じだったと思います。
あの30年代の小生意気な俺を越えるスターはいないというようなインタビューなどの突っ張り具合がカッコ良かったんですよ。わざと目立つための手段かと思っていたのが、いつも本気だったんですね。

いまや皆いなくなって大御所だけど中年位になったら常識さも変わるかと思っていたけど、全然(笑)。変わらず自己中心、俺が一番。聞いてて可笑しい場違いな発言も多いいんですよね。ある時は「森繁先生」、ある時は「裕次郎、萬屋」。最近こそ三船さんや勝ちゃんとか。高倉や文太は格下見え見えで。皆亡くなってるからって、普通に話せばいいのに。彼らより偉く見せなくても認めてるファンは認めてるんですよ。キャリアや実績からしても最高のスターと言って可笑しくないんです。

人付き合いさえ上手かったら、人への尊敬や謙虚さとか・・裕次郎や高倉や加山などでも皆マスコミ対応なんかは気遣ってますものね。小林旭だけは超大物でもいつも偉そうで、自分に正直すぎ(笑)。友達いなくなりますよ!錠さんが皮肉交じりに言ってました。一番身近でよくわかってるんです。ルリ子もカミソリ発言で同じくです。本当にもったいない、残念なんですが。でもそんなアキラが好きなんですね(笑)

あまり話さなきゃいいんですよ。冠婚葬祭なんか大事な人でも出ないでしょ。弔辞とか話下手だから嫌なんですよね。映画のスター共演も自主作品に多くの大スターを呼んでくれるとか話題作に出るとかしてほしかったけど、結構避けられてたんでしょうね。わかる気がします。

コンサート、声出てましたか。もう苦しそうで心配ですよね。そろそろいいんじゃないかと思っています。舞台で脳出血なんて嫌ですからね。
僕も3度目の脊髄の手術やろうかなと言うとこですが、お互いまだまだ頑張りましょう。
 

性格は仕方なし・・ですね。

 投稿者:ヒムロ  投稿日:2019年 4月10日(水)23時32分48秒
  ジャンバールさん、お久しぶりです。
ずっと拝読していたジャンバールさんのブログが、昨年の旭さんの誕生日前日の書き込みを以て終了されているので、その後ジャンバールさんはお元気かなぁと思っていました。
猫ちゃんたちも元気ですか (^v^)

ジャンバールさんの仰る「場にそぐわない発言は死ななきゃ治らない」は、私もそう思います(笑)


コンサートでは40年以上前から現在に至るまで、終了時の挨拶で「わざわざ足をお運び頂いて心から感謝いたします」と旭さんは言います。
そのわざわざ足を運んで来てくれる観客が、旭さんの人間性も何もかも承知の上で見に来るコアな旭ファンだけであるなら、MCの放言も失言も「またアキラはぁ・・・」と心の中で苦笑しつつも旭さんのコンサートを堪能し楽しめることでしょう。

でも実際は「小林旭のコンサートが自分の住む街で開催されるからちょっと行ってみようか」くらいの人々も多いわけです。
実際、旭さんが「終戦の年の春、小学校に入学して・・・」と話した時、後ろの座席のご婦人たちが「ああ、そんな年なんや」「そうなんや」と囁いていました。
旭さんに関する認識はその程度であったろう多くの観客が、旭さんのああいった発言を耳にした時、やはり驚いたり不快感を抱いた人が少なからずいたと思うのです。

もうね、
あの発言直後の会場の何とも言えない複雑な空気を肌で感じた私は、
「申し訳ありませんっ、不快に感じた方々、お詫び申し上げますっ」と叫びたい心境でしたよ (^_^;)

言いたいことを言ってしまうのが旭さんだと熟知したコアなファンばかりではないのだから、一般の人々がわざわざお金を払って見に行って挙句に不快な発言を聞かされたんじゃたまったもんじゃないよ、いや、旭ファンだってたまったもんじゃないよ、アキラ、そこらへんよく考えて発言して、と大好きな旭さんに言いたいのであります。

が、そう願ったところで結局は「場にそぐわない発言は死ななきゃ治らない」に話は回帰するのも分かっています(笑)

もっとも
あの発言を、冷や汗ものながらも、「アキラらしいわ」と心の隅で密かに思った私がいたのは事実です。

そして
「やっぱアキラ大好きだわ」と強く強く再認識させてくれた、歌にトークに元気でキラキラした旭さんであったことも事実です。
 

性格は仕方なし・・か。

 投稿者:ジャンバール  投稿日:2019年 4月10日(水)09時09分4秒
  ヒムロさん、お元気そうで良かった。僕もブログで継ぎ足しながらアキラの人間性を唯一問題視し書いてますが、本当に残念なんです。最高のスターで人付き合いへの対応と尊敬を自己の感情抜きに生きていれば裕次郎や高倉健を越せた大衆の認める大スターであることは実績からも当然だと思います。マスコミやスター仲間との付き合いもあまりの自己顕示で問題はあり、若いころの突っ張り具合はいいとしてもいかにも生意気そうで俺が一番のマスコミ対応も思い出すと聞いてて恥ずかしい感じでした。謙遜でなくよく自分で言ってた「自分は頭はバヵだから、体だけは健康」・・何かその通りで、場にそぐわない発言は死ななきゃ治らないと本当に思っちゃいます(笑)  

そういったトークはしない方が。。。

 投稿者:ヒムロ  投稿日:2019年 4月 8日(月)23時59分26秒
編集済
  「小林旭プレミアムコンサート」神戸公演

アキラの声の衰えをすっごくすっごく覚悟して行きました。
が、覚悟していた程の衰えは無く、思わず「口パクか?」と疑ってしまったけど多分違うわね。
歌詞間違いも健在(?)だったから(笑)

ただ。。。

かつてのコンサートではMCで、当時の総理大臣・小泉純一郎氏や公明党代表だった太田昭宏氏、俳優の松平健氏など色々な方々の悪口を奔放に。
けっこうハラハラしながらそれらのトークを聞いていたものですが、今日のトークはNGだよアキラ。

「令和」の元号の話から、皇太子さまを「頼りない」と一刀両断(汗)

私は別に天皇崇拝者ではないけれど、これは冷や汗ものでしたわ。

それまでアキラの楽しいトークに即座に笑いが起きていた会場も、この発言の時だけは観客の反応に間が空きました。
会場の皆さん、どう反応してよいのか戸惑った感じで、中には不快に感じた方もおられたかも。

聞いていて楽しいものではなかったしね、皇室の方々に対する悪口的トークは公の場では慎んだ方がいいと思いますよ、アキラ。

真実さん、このあたりのこと、パパ上様に言っておいて下さいね。
 

レンタル掲示板
/439