teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


オールナイト♪2

 投稿者:マト  投稿日:2018年 4月13日(金)19時05分31秒
  >夢追いさん
オールナイト
昭和40年代前半から中盤にかけて盛んだったように思います。
オールナイトといえば特に東映ヤクザ映画がよく客を集めてましたね。

マトの場合は宿がわりで徳島、神戸と二度ばかりオールナイト映画館に
ご厄介になったことがありました。

寝るのが目的なので、かかってる映画は何でも良かったです((x┰^))ゞ
でも、オールナイトとはいえ未だ夜が明けきらない時間に追い出されましたね。

徳島の場合は阿波踊り帰りで翌朝一番列車で高松まで帰りました。
高松からは連絡船、瀬戸大橋なんてまだまだ先の話の時代でした。

神戸の時は映画館を出てから高速道路の下の空きスペースで寝直し。
いずれも夏だったのと何人かと一緒だったのがよかったです((x┰^))ゞ

それこそ「流れ者の群れ」だったですね(笑)

 
 

オールナイト♪

 投稿者:夢追い讃岐人  投稿日:2018年 4月13日(金)11時28分37秒
編集済
  管理人さん、マトさん、お疲れさまです。

☆マトさん
 <瀬戸内では紫雲丸事故がありましたね>
 はい、私が小学1~2年生の頃だったと思います。
 今みたいにTVも一般家庭には普及していなっかつたので
 情報はラジオ、新聞で・・・祖父から聞いたと思います。

 早朝、濃霧の中高松港出てすぐの事故で修学旅行の生徒さんが
 たくさんお亡くなりになりました。可哀想な出来事でした。

 「流れ者の群れ」と「日本ハッタリ伝」
 今回は良かったですね、年齢制限無しのお笑い映画との公開
 旭ファンは堂々と映画館に足を運んだ事でしょう(笑)

 私は映画館では観ていませんがDVDで観ました。
 モノクロでストリーはと言えば・・・他の映画とごちゃごちゃになって
 覚えていません。恥ずかしい限りです。(^_-)-☆
 時間があればもう一度DVD観直したいと思います。

 新聞記事UPの「飢餓海峡」
 今夜11時完成披露特別オールナイト・・・・
 いゃ~~久々に懐かしい言葉を目にしました(笑)
 映画の宣伝をここまで掲載するって事は
 まだまだ、映画の全盛期だったんですね、
 それにしてもマトさんの情報はいつもながら凄いです\(^o^)/
 またまた、脱帽です。


 

飢餓海峡2

 投稿者:マト  投稿日:2018年 4月11日(水)19時08分40秒
編集済
  >夢追いさん
飢餓海峡は内田吐夢監督渾身の一作でいい映画らしいですね。

原作者の五木寛之さんのお顔を、つい昨日か一昨日NHKの昼番組で
拝見しました、髪もフサフサでお元気そうでした((x┰^))ゞ
アキラさん出演「青春の門」の原作者でもありましたね。

「飢餓海峡」はもう50年近く前、玉野市で上演された文学座の
芝居で観ました。 今は亡い高橋悦史、大地喜和子のコンビでした。
太地さんがヒロイン・杉戸八重役を熱演されてた場面が脳裏をよぎります。

洞爺丸事故と、うまく噛み合わせた推理ものでした。
北海道では洞爺丸・・瀬戸内では紫雲丸事故がありましたね。

マトが岡山にきたとき年配の人から溺死体が何体も宇野港近辺に
流れてきたとか、よく紫雲丸の話を聞きました。

そういえば大地喜和子さんの死因も溺死だったですね・・合掌。

話は変わりますが「飢餓海峡」(東映)が封切られたS40のお正月、
日活ではアキラ・錠久しぶりに共演の痛快アクション「流れ者の群れ」が
お披露目されてるんです、またまたここにもにアキラ映画が((x┰^))ゞ

「流れ者の群れ」には”拳銃無頼帖”という副題がついています。
”拳銃無頼帖”といえばご存知のように「抜き射ちの竜」にはじまった
赤木映画のシリーズものでしたね。

ひょっとして?と思って監督の名前を見ると、やっぱり野口さん((x┰^))ゞ
博志、晴康の違いはありますが同一人物(笑)

この監督さんは娯楽映画作りの名人でしたが、この「流れ者の群れ」を
監督されてから2年後に亡くなられてるんですね。これまた合掌でした。

「流れ者の群れ」は未見ですがアキラ・錠コンビだけに面白い映画
だったんでしょうね。

 

飢餓海峡

 投稿者:夢追い讃岐人  投稿日:2018年 4月11日(水)10時47分55秒
編集済
  管理人さん、マトさん、こんにちは

☆マトさん
 成人映画だったんですか、それはひばりさんは出ませんよね、
 マトさんのUPされた記事の中で旭さんが
 「芸術映画には出ねって言っている」・・・と
 成人映画と芸術映画はどこで線を引いているのか??

 それにしても年齢制限の成人映画と「関東無宿」と一緒に
 公開とはどうしてと思ってしまう(^_-)-☆

 旭ファンにしたら「関東無宿」は観たいのに躊躇しますよね(-.-)
 1~2歳の差はわからないかも(笑)

 左幸子さんと言えば、スカパーで観たのですが
 「飢餓海峡 1964年」の映画を思い出します。
 モノクロでしたが内容は良かった。
 三國連太郎さん、伴淳三郎さん、高倉健さんが出演されていました。





 

関東無宿

 投稿者:マト  投稿日:2018年 4月10日(火)18時47分57秒
編集済
  >夢追いさん
「にっぽん昆虫記」は成人映画指定だったので当時高校生の
マトは見たくとも見れませんでした((x┰^))ゞ

この映画は大ヒットし何週か続映しました。
”本年度ベスト作品”との宣伝文句も見えます。

で、続映するのはいいんですが、第2週での同時上映作品が
アキラ映画となっているのが問題((x┰^))ゞ

アキラ映画を見たいのに成人映画が同時上映ともなれば18歳未満は
映画館に入れない・・・当時の若きアキラファンはこの難題をどのように
解決したんでしょうね?
  https://www.youtube.com/watch?v=tMSdH-aP9PE
 

そんな事が・・・

 投稿者:夢追い讃岐人  投稿日:2018年 4月10日(火)11時37分24秒
編集済
  管理人さん、マトさん、お疲れさまです。
今日は良いお天気になりました。

☆マトさん
 「にっぽん昆虫記という大ヒット映画がありましたね」

 タイトルは聞いた事ありますが、残念ながら映画は観ていません。
 ストーリーは検索して読みましたが、左幸子さんの役をひばりさんが・・・
 それは、お引き受けしないでしょうね、
 今村昌平監督は大胆な発想されるお方だったんですね
 あの時代の社会ドラマでしたのでしいていえば
 小川真由美さん、岸田今日子さん、淡路恵子さん、
 万里昌代さん、岩崎加根子さんが思い浮かびますが・・個人的には(^^♪
 5社協定がまだあったんかしら?

 1960年代の映画は日活の裕次郎さん、旭さん、渡哲也さん、
 赤木圭一郎さんの映画しか頭に無かったような気がします(^_-)-☆




 

意外な配役

 投稿者:マト  投稿日:2018年 4月 9日(月)17時33分11秒
  >夢追いさん
夜中の地震にはビックリしました。
そのあと余震が何回もあって、そちらのほうが気になりましたね。

神戸地震ほどの揺れではありませんでしたが、それでも夜中の地震は
周りの様子が見えないだけに不気味です。

小沢昭一さんと映画評論家・川本三郎さんの対談ですが
むかし今村監督で「にっぽん昆虫記」という大ヒット映画がありましたね。

ヒロインを左幸子さんが演じられ話題になりましたが、今村昌平監督の
当初の構想ではヒロイン役は左さんではなく、ひばりちゃんを頭に置いていたようですね。

まぁそれが実現するとは、とても思えませんが(笑)さすがに大監督だけあって
今村さんの着想はすごかったんだなと思いました。


 

深夜の地震

 投稿者:夢追い讃岐人  投稿日:2018年 4月 9日(月)10時14分41秒
編集済
  管理人さん、マトさん、おはようございます。

☆マトさん
 深夜(1:32分)の地震びっくりしましたね
 岡山は震度4でしたね、怖かったでしょう(-.-)
 香川は震度3でしたが揺れが長かったので恐ろしかった。
 寝てる洋間と和室の間が2枚の襖なのでやたらとガタガタガタガタ・・・と
 音でびっくり!どうしたらいいのか?
 ただ布団の中でじっ~としていました。
 しばらくTVの地震情報見ていたので、今朝は朝寝坊してしまいました(^_-)-☆

 先週後半より寒の戻りとかでやたらと風が強く寒いですね、
 すっかり桜は葉桜となり、風景が全然変わってしまいました。



 

お花見と焼き肉♪2

 投稿者:マト  投稿日:2018年 4月 2日(月)19時59分38秒
  >夢追いさん
鞍馬に行かれましたか、ここは外人(中華系)観光客も少なく
静かでいいところでした。

今年の花見は例年より1週間早く、それも絶好のお天気のもと
行われましたね。

いつもは満開の時期 風や雨で寒く、ゆっくり花見ができないことが
多かったので今年は暖かくてよかったです。

<煙と匂いがコートにただよいテニスに集中出来なかった(笑)>
なるほど、それは大変でしたね(笑)
夢追いさんたちも負けじと豪華花見弁当を広げればよかったのに((x┰^))ゞ

焼肉は先日大阪の鶴橋で食べてきました、美味かったです(笑)

<お二人の洋服は「波濤を越える渡り鳥」の衣装だと思います。>
さすがですね!たしかその頃の雑誌↓に載ってたお二人でした。

「波濤を越える渡り鳥」といえば遠い昔のお正月映画で播州の映画館で
ワクワクしながら見ました。同時上映が小百合ちゃんと浜やんの
「大出世物語」でタイトル通り二人は後に大出世しましたね((x┰^))ゞ

上 明星別冊
中 京都岡崎の桜
下 茶屋町駅前の桜(今年)

 

お花見と焼き肉♪

 投稿者:夢追い讃岐人  投稿日:2018年 4月 2日(月)14時16分26秒
編集済
  管理人さん、マトさん、こんにちは
もう初夏ですね、暑くなりました。

☆マトさん
 良い季節に旅に出られて良かったですね。
 京都は一年中観光客で賑わっていますが、さすが鞍馬の方は
 ここも京都?って感じです。
 私も、何年か前・・・いやいや何十年前に行きました(笑)

 「駅前の桜並木」
 ここも桜綺麗ですね、茶屋町の駅前ですか?
 お花見は沢山桜が植わっている公園が・・・と言いますが
 私は通りすがりの1本の桜も好きですね(^_-)-☆

 昨日はテニスの後に隣接する小さな公園でお花見しました。
 お互い年配者ばかりなので「またここで来年も花見ができるかいの~」
 などの話でお開きになりました。

 テニス始めた10時頃にお花見している若い人達が
 わいわいがやがやと焼き肉を始めました・・・
 煙と匂いがコートにただよいテニスに集中出来なかった(笑)

 「旭さん、ルリ子さん」
 良いツーショット写真ですね、お二人の洋服は「波濤を越える渡り鳥」
 の衣装だと思います。ルリ子さんの衣装に記憶がありました。
 

レンタル掲示板
/416